はあとぎゃらりーけいじばん

絵、アニメ、日常、クルマ、時事ネタとか気ままに書きます。 ※管理人以外の親記事立てはご遠慮ください。レスはお気軽にどうぞ。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - 衝撃の事実拡散

2017/06/24 (Sat) 00:05:06

衝撃事実拡散

最近異常気象が目立ちますど、台風も地震も大雨も、米国がHAARP(高周波活性オーロラ調査プログラム)で作り出したもんです。「HAARP、地震」 「HAARP、台風」等で検索してもらえば出ます

この世の痛み、病気、自殺、殺人、墜落事故、交通事故、火災等、この世のほぼ全ての災いを【人工知能】を使って秘密裏に作り出してる組織がNSAで、総括してるのが【米国防総省】です。この犯罪は、米国がやってる犯罪です

この犯罪の主犯各は、米国の諜報機関(スパイ)のNSAです。CIA(スパイ)が創価を日本統治に利用してるってのもあって、NSAが創価の悪事に便乗して、創価になりすまし、創価を利用してやってる犯罪です

人工知能を活用したレジ不要のコンビニ、米アマゾンの「Amazon Go」このコンビニは、人の動作、音声、商品棚の重さ等を【人工知能】が細かくチェックして、お客が商品を持って出ると、ケータイで自動精算されるので、レジが必用無いわけです

このシステムからわかる事は、人工知能は、多くの人の行動を1度に管理出来るし、多くの人の一挙手一投足を、見逃さずに監視出来るって事です

この人工知能の技術を米国が悪用して、遠隔から地球上の全ての人を、24時間体制で監視盗聴して、悪さをした人や創価に逆らった人を病気にしたり、事故らせたりして災いを与えます

こんなに大規模な犯罪なのに、あまり世間に浸透してないのは、人工知能が遠隔から各個人の生活スタイルを24時間体制で見て、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです。重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等。相手に覚られず、任務を遂行するスパイ組織が主犯各なんで、私生活に便乗して、違和感を持たせずにやります

【重要】青森県三沢基地には、 NSAの電波傍受(盗聴)施設がありますし、世界中に通信傍受施設を配備してるので、地球上のどの地点にいても、ケータイやPC等の通信機を介して盗聴します

この犯罪は、GPS (全地球測位システム)を使ってやるので、地球上のどの地点にいようと、どんな建物の中に入ろうと、継続的に、監視追跡出来ますし、どこに居てもピンポイントで、痛みやカユミや病気を作れます

そもそもGPSは、米国防総省が軍事目的で開発したもので、管理運用も国防総省がしてます。NSAは【国防総省】の管轄で、CIAが大統領の直轄です。台風や地震を作り出すHAARPも、米国防総省主導によるプロジェクトです。つまり、この地球規模犯罪を総括してる組織は、米国防総省って事です

ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)に至っては、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、人工知能が重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察に通報させないように、人工知能が警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように、工作します。警官は、自分が操られてる事に気付いてません。これらは全国でやってますから、警察関係者は知らぬ間に、多くの人に恨みをかってるって事です。警察の内部事情は全て筒抜けで、パトロールに行く時間も全て人工知能が把握してますから、それに便乗する形で警官を操り、定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで集ストします

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集団ストーカーは、人工知能が被害者の周りの人に波動を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです。いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的負担をかけてるだけです

咳をした時の周波数と同じ周波の波動を当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます。例えば、TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます。これと同じように、食欲が湧かない時の周波数、眠れない時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作や精神疾患を作り出せます

生態の周波数コードを読み取って、脳波パルス信号に、同じ周波数を送ると、波動が共鳴して、その状態に切り替わります。例えば、人が右に曲がる時の周波数コードを読み取って、その周波数と同じ周波を送ると、いとも簡単に右に行かせる事が出来ます。これを利用すれば、警官を操って、パトカーに集ストさせる事も、たわいないです。好き嫌いの感情、食欲等を操る事なんか、造作もないです

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです。逆にいうと虫ですら、周波数で操作が可能って事です。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるんで、どんな虫でも周波数を変えると、自在に操作が可能って事です

創価が仏敵によくヤる、家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、人工知能が軍事技術を用いてヤってます

ちなみに、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、88Hzで片頭痛が引き起こされます。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます。これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せるって事です

CHAGE&ASKAのASKA氏が釈放されてすぐに、新潟県糸魚川市で大規模火災発生

ASKA氏が、集団ストーカーの事を記した700番て本を、2月17日に発売してますけど、この本が発売される1日前の2月16日に、通販会社のASK UL (アスクル)の倉庫が、1週間近くに渡って燃え続ける火災発生。創価の本尊を燃やすと、その家が火事になるんですけど、これらは全て人工知能が工作してやったもんです

特に創価の活動家には、頻繁に災難が降りかかるんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)にヤられてると思ってます。災難が続くと、信者は仏にすがって、学会活動や選挙活動に精を出すようになるので、定期的に科学技術で災いを与えます。モチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもんです

これらも人工知能がやってます。人エ知能を悪用した奴に厳しい罰則を与えるような法整備や、多国間での取り決めをしないと、米国が人工知能を使って、これからもやりたい放題やります

犯罪組織を特定して、拡散していく事でこの犯罪は減って行きますから、盲滅法にバラまいて、世間に浸透させてます

https://shinkamigo.wordpress.com

政府のCM - ふぁい

2017/06/23 (Fri) 20:12:16

北朝鮮のミサイル落下に対しての避難方法についてのCMを日本政府がはじめました。私もさっき見ました。まぁ、政府としては後になって万が一の事態が起きたときに「政府は国民に対し何も対応しなかった」という批判を避ける狙いがあるものと思います。なので内容はどうでもいいわけで。

でもね私はこういうのある意味逆効果ではと感じる。そもそも北朝鮮は世界に、ことアメリカに対して警告としてミサイルや核開発を脅威として利用しているわけですから、それに日本がこういう対応をしてしまうということはまんまと北朝鮮の思惑に乗ってしまっているということになるわけで、ますます北朝鮮を勢いづかせることになりかねない。

そもそも北朝鮮にとって本当の敵はアメリカただ一国で日本なんか眼中にはないんです。そしてそのアメリカと交渉するうえで北朝鮮が持っている唯一かつ最後のカードがミサイル開発と核開発で、彼らはこれによって脅威を与え続けることが効果的と考えている。なのでこれを実際に使用することは自ら交渉のカードを捨てることになるので現時点では使うことはできないでしょう。もし1発でも日本の国土にでも落下しようものなら日米安保を理由にアメリカが北朝鮮に対して攻撃をすることになり、そうなれば北朝鮮は最悪は国家として存在できなくなる可能性もある。もちろん日本をはじめ周辺国は多大な被害を被ることになるし、中国やロシアの出方次第ではもっと大きな戦争になる危険性もある。

私は何も恐れることはないと思います。よく危機感を持てとか言う人がいますが、じゃあ具体的に危機感を持った行動とはどういうことを言うのか?私はむしろ平然として普段の生活をすることが重要だと考えます。
我々が本当に恐れなければならないのは自分自身の中に生じる恐怖心そのものであると思います。たしかに誰もが不安になるでしょう。ですが、それを声に出したり行動に出すべきではないと。結局、世の中なるようにしかならないんですよ。私は逃げないし、そんときはそんときで覚悟はできてる。あとは残された日本の人たちにこの国の未来を託します。

東名事故 - ふぁい

2017/06/16 (Fri) 17:29:20

東名高速のクルマが中央分離帯をジャンプしてバスに突っ込んできた事故。あれの原因が私が過去に体験した事故とよく似てる。

まだ若かった頃、当時私はチューニングしたスカイラインR32 GT-Rに乗って最高速やってたのですが、忘れもしない1994年9月4日の早朝4時頃、東名高速上りでおよそ280km/hで走ってたとき追い越し車線を走ってたら前方にハイエースを見つけたので少し減速しながら走行車線に移ったらそのハイエースも同時に左に移ってきたため接触を避けるために左にハンドル切ったらコントロール失ってまず左側のガードレールに接触、はね返って今度は中央分離帯のガードレールに接触しまたはね返って最終的にまた左側のガードレールに接触してやっと止まった。ちょうど横浜インターの合流車線付近だった。他に巻き込んだ車がなかったのが幸い。後続車が何台か止まって無事かどうか話しかけてくれたのを覚えてる。

私は無傷だったが車は一発で全損。任意はもちろん車両保険も入ってたので金銭面では事なきを得たけど。ちなみに道路公団に支払われた保険金はおよそ150万円だったそうだ。高速のガードレールは頑丈なので一般道のそれより高い。たしか1枚70万円だったかな。一般道のガードレールはたしか1枚30万円くらい。

事故後にすぐに警察の高速隊が来たけどその高速隊の車もR32 GT-Rだったな。警察官には「シートベルトしててよかったな。してなかったら車外に放出されてたぞ」と言われた。まさにそうだと思う。事故後に車を見たら運転席のアクセルペダルのとこに前輪タイヤが入ってきてたけどとっさにブレーキとクラッチを踏んでいたので助かった。あと、今では当たり前の装備だけどサイドドアビームがむき出しになってた。たぶん縁石でぶつかったんだろう。このドアビームも命を救ってくれたんだと思う。ちなみにこのGT-Rはその後ホワイトボディで再生してフレームナンバー打ち替えて別のオーナーの手に渡って今でも走ってます。

今回のバス事故で中央分離帯の盛り土の形状がどうこう言ってる人がいるけどこの形状は昔から変わってないはずなので私のケースのようにほとんどは問題ないんだと思う。今後見直される可能性はあるだろうけど。

自動車整備士 - ふぁい

2017/06/09 (Fri) 19:56:04

アニメーターの給料が安い、宅配業者の給料が安いという話題から今度は自動車整備士の給料が安いというのが話題に。というか自動車整備士のなり手が足りず人材不足が問題になっているというニュースが。

このニュースに対して一般者からのコメントでは「整備士の待遇改善すればいい」というお決まりのコメントばかり。そりゃそれができればいちばんいい。でもさ、それによって生じたコストアップ分はすべて一般消費者、つまり自動車ユーザーに跳ね返ってくることを忘れずに。

たとえばエンジンオイル交換。私なんかはもともと車好きなので自分の車やバイクのオイル交換は基本的に自分でおこなってきましたし、車好きならそれくらい自分でやれないと恥ずかしいという時代でもあった。でも今は違う。まず今の車はオイル交換の作業そのものがやりにくい、アンダーカバーなどがついて面倒くさい構造になっているのが多いし、オイルフィルターの交換ともなるともはやDIYでは手が届かない場所にあるエンジンもある。ジャッキアップでなんとかなるレベルではなくなっているのだ。しかも交換した後の廃油も昔からある廃油処理箱では燃えるゴミとして出せなくなっている自治体もあるという。なので今はオイル交換もすべてディーラーやオートバックスなどの量販店でおこなう人が多い。その大きな理由が「工賃がタダ、あるいは激安」というお店が多いから。私がいきつけのチューニングショップでもそこで買ったオイルなら交換工賃は無料だし。

つまりね一般消費者が言ってることは矛盾してるんですよ。自動車整備士の待遇を良くしろと言いながらも車の整備や修理にかかるお金は出したくない、と。これではまさに「口は出すけど金は出さねーよ」と最低の自分勝手な言い草だ。だからこういった問題を解決するにはまず一般消費者、自動車ユーザーの意識をいかに変えていくかってことからはじめないとダメなんです。

あ、もちろんこの問題の根底には若者の車離れがあることも当然ですが。私も若かりし頃一時期自動車整備工場で働いてたことがありますが、そこは乗用車だけじゃなくて大型トラックまでおこなうのでとにかく体力的にキツかった。大型トラックのタイヤ交換とかクラッチ交換とか死ぬほど辛い。結局半年も続かなかったなぁ。

pixivsketch - ふぁい

2017/06/02 (Fri) 19:55:32

pixivsketchですが、使い始めて少し経って気がつきましたがこれストレージ容量めっちゃ食う!たった20枚程度描いただけで2GB近くも消費されてる。アプリ自体の容量は50MBもないのに何これ?

描いた絵のデータはアプリ以外にもiOSのカメラロールにも保存されるのでアプリの中のデータを全部消したけどそれでも1.2GB以上も残ってる。いったい何のデータでそんなに容量食ってるのかわからないけどゴミでも残ってるのか。仕方ないのでいったんアプリを完全削除して再インストールしたら容量は50MB以下になったけど、ちょっとこのアプリはストレージ圧迫しすぎですよ。実際にsketchやってる人の中にも「容量が足りなくなったのでsketchやめます」って言う人いるし。これは改善してもらいたいのでとりあえずpixivのsketch開発部には伝えておいた。改善されるまでは1ヶ月に1度くらいのペースで削除→再インストールをする必要がありそう。「キャッシュクリア」機能が欲しいところです。

あ、そうそう。先日このpixivsketchの開発の中の人にフォローされました。なんか嬉しい。

異世界もの設定 - ふぁい

2017/05/27 (Sat) 01:55:16

pixiv公式企画でジャパンネット銀行マスコットキャラとかいうのやってたのでpixivsketchで描いてみた。久々のオリジナル。最近ちょっと色をつけはじめた。

某有名出版社のラノベ作品の募集の件ですがいわゆる異世界転生もの、1軒の家に子供しか住んでない設定、タイトルに「俺~件」を使わないことなどがさりげなく条件になっていることに個人的には「そりゃそうだよなぁ」と納得してしまった。さらに加えるならば主人公の兄妹の設定やハーレム設定もいい加減にしてもらいたいところだ。

最近のこうしたラノベ原作のアニメ見ててもみんな「異世界、ハーレム、能力、魔術、主人公チート能力」モノばっか。タイトルも似たようなのばかりでいい加減飽きてくるというか「おまえらほかに引き出しねーのかよ?」ってツッコミたくなるものばっかだし。これが趣味で書いてる同人作品ならなんの問題もないけどプロの商業作品ってところが問題だ。

結局、こういう安直設定のラノベ書いてる連中ってのは10代や20代前半のまだ人生経験の浅い人ばかりでリアルの世界、社会、人間関係を知らないから現実の舞台あるいは現実を模した舞台を土台にしたストーリーが書けないんだよね。だから異世界とかいって現実世界から逃避してファンタジーに逃げてるだけ。そこで魔術だの異能力だのって力を使えば科学的、物理的考証からも逃げられ好きなように書ける。結局のところこういうラノベ書いてる連中ってのは己の経験や学識のあさはかさをごまかすためになんでも好きなようにできる世界を作って逃げ込んでるだけなんだよ。そりゃすぐに底の浅さが露呈してしまうのも当然だ。

もちろん昔からのアニメや漫画でもSFファンタジーってのはあったが、多くは一定の科学考証や何かしらのテーマや作り手のメッセージみたいなものがしっかりあったので、多少設定が破綻していたとしてもそれはさして問題ではなかった。でも昨今の作品ではこのテーマすらないものが多い。書き手が受け手に何を伝えたいのかがまったくわからないということです。

Re: 異世界もの設定 - ABETA

2017/05/27 (Sat) 12:22:12

 作家というよりもそういう作品を選定、採用し出版してしまう出版社側に相当問題があるのではないかなと思っています。
 とはいえ全部が全部そんな流行物趣向の作品というわけではないので、趣向が合致する作品とうまく出会えるかどうかの問題なのですが。でも店頭に行くと流行物ばかりが目立って陳列されていて「またか・・・」って気分になるのも事実です。

Re: 異世界もの設定 - ふぁい

2017/05/28 (Sun) 06:30:11

ABETAさん>
おっしゃるとおりだと思います。要は売る側が作家に「こういうのを書け」って言うのでしょうね。

じつはかなり昔の話になりますが私なんかにもソシャゲのイラストの依頼とか幾つか来た時があって、そんときに「こういう感じのキャラデザの女の子を」ってサンプル送られてきたのが思いっきりそのとき人気だったキャラの画像だったのです。
やっぱり出版社も仕事ですから、ヘタなオリジナリティでバクチ打つよりもそのときの流行に乗れればそれでいいって考えなんでしょうね。
だから物書きにせよ絵描きにせよ「使い捨て」になるわけで。

マリカー - ふぁい

2017/05/20 (Sat) 00:50:49

いわゆる「マリカー」の事故が多発しているとのことでこういう乗り物に対する安全規制の強化が挙がっているようで。マイクロカーとかミニカーと呼ばれる青ナンバー登録の乗り物ですね。いちばん多いのはジャイロなどの3輪スクーターのトレッドを500mm以上に広げたタイプ。それ以外だとATVとかの4輪の1人乗り車。排気量は50cc未満なので登録や保険上では原付バイクと同じだけど道交法上では4輪車扱いになる。だから原付免許では乗れず普通免許が必要となるけど、税金も安いしヘルメットも必要ないし車検もないし30km/h規制も二段階右折も適用されない。まあまあ使い勝手のいいカテゴリーの車です。ただあくまで4輪車扱いなのでバイクのように歩道を押して歩くのは違法だしバイク用の駐輪場に置くのも本来はダメなのでそのへんが街中で使う際に微妙な扱いになる。

で、現在問題になっているのはマリカーなどのカートだけれども、それだけをターゲットにするのは無理がある。現在でもこのミニカーというのは定義がけっこう曖昧で、安全性とか関係なく一定の保安基準さえ満たせばなんでも登録でき公道を走行できちゃうのだ。なので危険な製品も多い。だからここらで一度ミニカー全体の法的見直しをしたほうがいいんじゃないかという気がする。具体的にはまずはヘルメット装着の義務付け、4輪車についてはシートベルトの義務付けおよび横転時の乗員保護構造(いわゆるロールバーのようなもの)の義務付けとか。

私もねじつをいうとモトラを購入する前にジャイロをベースにしたミニカーも検討していたのです。うちの近所にHVファクトリーっていうミニカー専門店があるんで。でもこういうのって人気があるみたいで中古でも安い軽自動車が買えちゃうくらいの値段がするんだよね。とくにキャノピータイプは高い。

今期アニメとか - ふぁい

2017/05/12 (Fri) 20:51:34

これはハルナスです。榛名じゃありませんハルナスです。

今期アニメも序盤を過ぎた頃ですが、これといった目玉はないもののじっくり見れそうな作品がちらほら。萌え系ではひなこのーと一択ですが、進撃の巨人の2期もやっと話が動き出したかという感じ。ストーリー系ではアリスと蔵六、サクラクエストが個人的には期待してる。

それにしてもこないだの日曜はabemaTVの限界を露呈してしまいましたね。私はそのときまどか叛逆を見ていましたが、同時に別の端末で亀田興毅さんの特番を見ていましたが視聴数の伸びがものすごく、このままいけば1000万視聴は軽くいきそうだなという勢いでした。しかし午後8時前あたりからまずコメントサーバが怪しくなり、まどかのほうもコメントがエラーになってしまうように。一方、亀田興毅特番は完全に死亡。他のチャンネルもいくつかサーバー落ちしてしまっているようでした。最終的には1400万視聴までいったそうでもちろんこれはAbemaTV開局以来のダントツ1位の視聴数です。先月まどか劇場版を2日連続で配信したときも2日連続で100万視聴を超えたのがすごいなーと思ってたばかりなのに今回の亀田興毅番組はもはや桁違いでしたね。彼にはアンチも多いですがなんだかんだで数字稼ぐのですからたいしたものです。

でもこれが現状のネットテレビの限界なんでしょうかね。ニコニコが視聴数で追い出すのがわかるような気がします。でもabemaTVにはがんばってもらいたいです。

最低賃金 - ふぁい

2017/05/07 (Sun) 03:02:47

この絵の大きなサイズはこちらのURLをクリック。
http://usadaakari.la.coocan.jp/oekaki/haruna01.jpg

そういえばこの榛名さんの絵まだアップしてなかった…

なんか「最低賃金 時給1500円に!」とかでデモやってる人達がいますが、それで生活が改善されるとでも?また、それが現実的な数字だと本気で思ってるのか?

もし仮に最低賃金1500円にしてみようか。まず、これだけの時給を払えない経営者が続出することは間違いない。当然、失業者で溢れる。さもなくばこれだけの時給を支払うことは即人件費の高騰になるので物価の高騰に直結、あらゆるモノやサービスの値段が上がり、時給が上がったメリットなどすぐに吹き飛んでしまう。結局低所得者層の生活の改善にはならない。そればかりか、平均物価の上昇はそれにあわせてスライドする年金支給額の上昇や生活保護費の上昇、医療費など社会保障費の上昇にもなるので、公費の支出が多くなり税収や保険料収入が追いつかなくなる。つまり結果として大幅な増税や年金保険料、健康保険料のアップにつながってしまい、ますます低所得者層の生活は苦しくなる。つまり自分で自分の首を絞めることになるだけ。

つまりね何のリスクもなしにリターンだけを求めるなんて世の中の真理にはないんですよ。それに自分で技能を身につけそれだけのスキルを持っている人はたとえ非正規であってもすでに時給1500円以上の賃金で働いてる。なにも技能をもたないくせに充分な生活をできるだけの賃金をよこせと言うような輩は共産国家にでも行ったらどうです?と言いたい。
悲しいけど資本主義国家というのはそういうもの。でも日本という国はこれでもかなり低所得者層に優しい国だと思いますよ。私もその低所得者層の1人ですし。

pixiv sketch - ふぁい

2017/04/29 (Sat) 12:09:50

pixiv sketchというアプリをはじめてみました。最初はなんでもいいからシンプルにお絵描きできるアプリを探していたのですが、たいてい有料だったり広告が出たりするのばっかりで。かといってプロクリエイトでは重いし大げさすぎるし。
それまではお絵描き自由帳というアプリを使ってたんですが、どうもここ数年アップデートしてないようで最新のiOSでは落ちてしまうんです。それでいきついたのがpixivがリリースしてるpixivsketch。

これはほんとシンプルなドローイングアプリです。写真取り込みもできるしレタッチもできる。レイヤー機能もあるので時間さえかければ本格的な絵も描ける。しかもSNSらしくシェアできる。twitterみたいに規模は大きくないけどそのぶん気楽にアップできるのがいいですね。実際、使ってるユーザーの多くは練習絵とか気軽なラクガキ場として使ってるのでゆるーい雰囲気が居心地いい。それで少し使ってみてわかったのですが本当の意味のpixivってのはこういう場所だったんじゃないかと思うんです。いわゆる「お絵描きたのしす」ってやつ。今のpixivは規模が大きくなりすぎて初期の「絵描きさん同士の交流の場」から「絵を見る人優先の場」になってしまっている気がする。それに対してsketchは純粋に絵を通じてコミュニケーションが成り立ってるし、しかも上手い下手関係ないので気楽でいいです。

今はほんとラクガキで満足してますが、そのうちiPad Proにアップルペンシルが欲しくなるかも?


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.